/home/kaminaridon/nippon-tea.co.jp/public_html

中村茶舗

お知らせ

2018.10.16

ピクニック気分で野点のお茶をたのしみましょう

爽やかな秋晴れがつづいております、松江です。

松江市にあります島根県立美術館では「大名茶人 松平不昧」展がただいま開催中でございます。※11月4日(日)まで

不昧さんが残してくださった数多の想い出のお茶道具がこのように一同に拝見できるのは、二度とないチャンスでして

見られるとしても次は33年後と言われております。

お近くの方、島根県松江市にお越し予定の方は是非「島根県立美術館」へ足をお運びくださいませ。

島根県立美術館「大名茶人 松平不昧」展 10:00~18:30 ※火曜休業

松江駅から徒歩20分、宍道湖湖岸沿いです。HPはこちら

 

また、松江城近くの田部美術館でも「二○○年祭 松平不昧公展-雲州蔵帳作品-」を開催しております。※11月11日(日)まで

田部美術館 9:00~17:00 ※開催中は無休 HPはこちら

松江城・武家屋敷から徒歩3分。10月19日(金)~21日(日)の3日間は開館時間を延長しまして18:00~21:00の間、夜の美術館をお楽しみいただけます。

今年は様々なところで不昧さんにお会いできますね。是非この秋は松江で茶文化をたのしみましょう♪

ちなみに今週は鼕行列(どうぎょうれつ)もあり、松江城近くの県庁庭園のライトアップ「結いとうろ」も行われます!

***

本日は、秋晴れということで赤絵の野点茶碗でお抹茶「一の白」をお点てしました。

 

◆抹茶「一の白」・・・30g/1,080円 注文はこちら

◆赤絵 野点茶碗・・・1客/11,880円 ご注文はこちら→TEL 0852-24-0002

お抹茶「一の白」は松江藩初代藩主・松平直政公御銘のお抹茶です。

渋みと甘味のバランスが丁度よく、すっきりとした味わいが特徴です。

松江では普段使い用として大変人気のあるお抹茶でございます。

 

そして

今年は中村茶舗限定でオリジナル野点セットも好評販売中でございます!

お手軽抹茶セット・・・手提げ袋の裂地はオリジナルで、不昧公が好まれた瓢と椿をデザインしました。
小茶碗は2種類の中から1つをお選びいただきます。(出雲焼楽山窯・布志名焼雲善窯)

価格:12,960円

内容:小茶碗/小棗/折茶杓/野点茶筅/茶巾/手提げ袋(オリジナル裂地)/化粧箱

ご注文はこちら

 

挽きたて抹茶で秋の野点のお茶をお楽しみくださいませ♪

記事一覧へ戻る