/home/kaminaridon/nippon-tea.co.jp/public_html

中村茶舗

大好評受付中♪お茶室での抹茶体験を行っております。

いよいよ秋も深まり夜寒を覚えるこの頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

秋はさまざまな場所で旬の味覚が堪能でき、とても楽しいですね♪

今秋だけの特別なお食事・スイーツには特別なお茶を・・

中村茶舗・秋冬限定のお煎茶「旬ふたたび」シリーズは今年も納得のお味を皆様にお届けしております♪

お煎茶好きの方にはとってもおすすめでございますので

是非一度お試しくださいませ!

・旬ふたたびシリーズはこちら→ 旬ふたたびシリーズ

・熟成煎茶「蔵枯し」(くらがらし)はこちら→熟成煎茶「蔵枯し」

***

さて、秋は行楽シーズンでもございます!

島根県松江市も毎日たくさんの観光客様にお越しいただいております。

中村茶舗では日本の風情をお楽しみいただきながら体験ができる

お茶室での「抹茶体験」を行っております♪

茶室「松吟庵」(しょうぎんあん)

「茶室での抹茶体験」

時間:11:00~/13:00~(各回60分)

料金:1,650円(税込)※季節のお菓子代込

内容:抹茶工場にて見学をしていただき、中村茶舗内のお茶室にて抹茶体験を行います。

出雲・山陰地方では、普段の生活の中に抹茶が広く浸透しており、この体験では抹茶を気軽にお楽しみいただけるように、普段着感覚の抹茶体験をご用意しております。

(ご希望の方には正式な点前や茶道についての説明も行っております。)

予約方法:1週間前までにご予約をお願い致します。
下記の電話番号または「お問い合わせフォーム」よりご予約、お問い合わせください。
電話番号: 0120-012-455

※団体のお客様は中村茶舗内のギャラリー(蔵)にて行わせていただくケースもございます。(1回につき最大15名様まで)

※御足の悪い方は中村茶舗店舗内のテーブル席にて体験をしていただくことが可能です。

県外の観光客様、外国の観光客様、近辺にお住いのお客様にも大変ご好評いただいております。

挽きたてのお抹茶をご用意しておりますので、ご希望のお客様は2・3服とお飲みいただけます♪

是非、お気軽にご相談くださいませ。

爽やかな秋風を感じながら、季節のお菓子とお抹茶を中村茶舗のお茶室で是非ご堪能ください♪

秋冬限定のお茶「旬ふたたび」シリーズ&熟成煎茶「蔵枯し」販売しております!

松江市「宍道湖」の嫁ヶ島

気持ちのいい秋風が吹き渡るころとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

この間まで仙台三越・地下一階「菓遊庵」にて「秋のフードフェスタ」に参加しておりました♪

松江の和菓子屋「三英堂」様と松江のお茶&お菓子のご紹介をしておりましたが

沢山の方にお買い求めいただきまして誠にありがとうございます。

仙台市、東北地方にお住いの皆様とお話ができ、大変たのしい時間を過ごさせていただきました!

島根県松江市と宮城県仙台市は松江藩七代藩主の松平不昧公の時代から深い繋がりがございます。

これからもより深く、そしてもっと松江のことを東北の皆様に知っていただけるよう努めて参ります!

 

***

 

さて、10月より中村茶舗では秋冬限定のお茶

「旬ふたたび」シリーズ&熟成煎茶「蔵枯し」販売しております!

旬ふたたびとは・・・「寒い時期も新茶の味を楽しみたい。 」というお客様のご要望を多数受け、新茶の風味をそのまま低温貯蔵し、新茶の味と香りをそのままお楽しみいただけます。

1.旬ふたたび 特別限定品・・・100g/2,700円

詳細はこちら→旬ふたたび 特別限定品

2.旬ふたたび 袋入・・・100g/2,160円

詳細はこちら→旬ふたたび 袋入

3.旬ふたたび ティーパック・・・5g×18PK/1,296円

詳細はこちら→旬ふたたびティーパック

 

蔵枯らしとは・・・時が創った、成熟の味。「蔵枯し」(くらがらし)は八十八夜に摘んだ新茶が夏を越えじっくり熟成された頃にたのしむ、蔵出し熟成煎茶です。

熟成ならではの深い香りと黄金色の水色(すいしょく)をおたのしみください。

70°以下のお湯で煎れていただくとその風味をよりおたのしみいただけます。

◆ 蔵枯らし・・・100g/1,620円

詳細はこちら→蔵枯らし

 

秋冬限定の貴重なお煎茶です♪

中村茶舗の店舗とオンラインショップにて販売中ですので

気になられた方は是非チェックしてみてください。

旬ふたたびシリーズと蔵枯らしのギフトセットも合わせて販売しております♪

詳細はこちら→旬ふたたび&蔵枯らしの商品ページ

 

台風の動向が気になりますね・・

万が一に備えてしっかり準備をしておきましょう!