/home/kaminaridon/nippon-tea.co.jp/public_html

中村茶舗

年末年始の営業日時について

茶銘「特撰 大福茶」、菓銘「四ヶ村」(御製・松江「三英堂」)

日頃より中村茶舗をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

本年度、年末年始の営業日時をお知らせいたします。

 

【年末年始の営業日時について】

◎ 事務所(通販)、工場:12月30日(木)まで営業(9:00〜17:00)

※ 年始は1月4日(火)より営業を開始致します。

 

◎ お店(天神町):12月31日(金)まで営業(9:00〜17:00)

※ 元旦〜1月4日(火)は休業日となります。年始は1月5日(水)より営業を開始致します。

 

何卒よろしくお願い申し上げます。

箱入り・抹茶一式セット「葵印 中之白」

hakoiri-nakanohaku-set2
お抹茶を点てるために必要な茶道具一式と挽きたて抹茶をお箱にお詰めしました。
ギフトにもおすすめなお点前セットです。
お箱は島根県の紙箱屋さんに1つ1つ丁寧にお作りいただきました
◎ 貼り箱には「にかわ」という天然素材を原料とした、環境にやさしい接着剤を使用し、厚紙に化粧紙を貼り付けて作られております。
※お茶碗は名所茶碗「松江城」「出雲大社」「宍道湖」の3種類からお1つお選びくださいませ。

箱入り・抹茶一式セット「中之白」

hakoiri-nakanohaku-set1
お抹茶を点てるために必要な茶道具一式と挽きたて抹茶をお箱にお詰めしました。
ギフトにもおすすめなお点前セットです。
お箱は島根県の紙箱屋さんに1つ1つ丁寧にお作りいただきました
◎ 貼り箱には「にかわ」という天然素材を原料とした、環境にやさしい接着剤を使用し、厚紙に化粧紙を貼り付けて作られております。
※お茶碗は名所茶碗「松江城」「出雲大社」「宍道湖」の3種類からお1つお選びくださいませ。

煉香「八重一重」(やえひとえ)

okou4
不昧公銘や不昧公由緒といわれる「八重一重」は不昧公茶会記に文化十年、十一年、十三年と度々その名が見え、実際に薫物として、茶席で使われていたことが窺えます。
2018年不昧公200年祭を記念して「八重一重」の銘を冠し、古記録の調方に基づいて、薫物の調合を試みました。不昧公の偉績を偲びつつ、種々の香原料が織り成す重厚かつ謐な香りをご堪能下さい。(監修:香道御家流師範 大谷暁和)

鳩居堂 煉香「梅ヶ香」(うめがか)徳用ポリ入

okou3
さまざまの天然香料を練り上げた日本古来の香りです。

火鉢、香炉を使用して焚く場合は、炭火から少し離れた熱灰に1~2粒を載せるだけでむっくりと薫じてきます。

松栄堂 香木「竹印沈香」(たけじるしじんこう)割

okou2
沈香は主に東南アジアに産するジンチョウゲ科の樹木に、樹脂が長い間を経て凝結したものです。

特有の清澄で上品な香りがします。

松栄堂 香木「老山白檀」(ろざんびゃくだん)角割

okou1
「老山白檀」は南インド・マイソール地方に産する最高級の白檀です。

上品で爽やかな香りが特徴です。

特撰 大福茶/大福茶 詰合せ

daifukucha-tokusen-tumeawase
お正月用のお抹茶「大福茶」2種類を詰合せました。
「大福茶」「特撰 大福茶」どちらも通常のお値段より上質な茶葉を挽き、お詰めしております。

特撰 大福茶/和三盆糖 詰合せ

daifukucha-wasanbon-tokusen
お正月用のお抹茶「特撰 大福茶」と和三盆糖のお干菓子を詰合せました。
お干菓子の銘は「くす玉」です。

大福茶/和三盆糖 詰合せ

daifukucha-wasanbon
お正月用のお抹茶「大福茶」と和三盆糖のお干菓子を詰合せました。
お干菓子の銘は「くす玉」です。