/home/kaminaridon/nippon-tea.co.jp/public_html

中村茶舗

不昧公200年祭

島根県には大名茶人として名高い松江藩七代藩主・松平不昧公(1751~1818)が遺してくださった茶の湯文化が250余年の時を経て、いまも人々の生活に息づいています。
中村茶舗では不昧公御銘の抹茶「中之白(なかのしろ)」から、様々な不昧公関連商品を作り続けております。